ホーム » モバイルPC » wimax搭載 ノートパソコン おすすめ

ピックアップウィジェットSAMPLE

ピックアップウィジェットについて・・・テキストの左側に画像を表示できるボックス。注目コンテンツを表示させるのにおすすめです^^[ファイルアップロード]にて表示させたい画像(横:250px 縦:150px)をアップロードする際、タグに「item」を設定するとココに表示されるようになってます。

詳細はこちら

wimax搭載 ノートパソコン おすすめ

Q.png

【質問】
WiMAXを搭載したノートパソコンは、どれがオススメですか。

私は、日本大学の芸術学部に在学している者です。
周辺の学生たちは、就活で必死になっています。
でも、私は、その心配はありません。
バイトをしていたデザイン事務所に、正社員として入ることになっています。

会社のロゴマークを中心に仕事をしている会社です。
最近は、パッケージデザインの仕事も増えて来ました。
日本の伝統的な商品を、斬新な箱に入れる、というのです。
例えば、習字の筆を入れる箱のデザイン、などを注文されました。
それを仕上げたのは、私なのですけれどもね。

ところで、次のように言われました。
正規入社までに、パソコンが使えるようにしろ。
ワードとエクセルは当然。
それに、アドビのイラストレーター。
インターネットも出来なければなりません。

そこで質問です。
上のようなソフトが入ったパソコンをさがしています。
デスクトップではなく、ノートです。
出張が多く、持ち運ぶことになるのです。
そういうわけで、通信のため、WiMAXを搭載しているのが条件です。

こうした条件に合うノートパソコンのオススメは、どれでしょうか?
なお、金額は、常識範囲ならば、とくにこだわりません。
回答を、お願いします。



A.png
■パソコンですぐにインターネット接続するには?

スマートフォンやタブレットのような手軽さで、ノートパソコンが使えたら、理想ですよね。
パッと開いて、すぐにインターネットができれば、とても便利です。


モバイルノートパソコンを、出張など、外で使うために探している方も多いと思います。
ですが、インターネットをするためには、機器を設定したり接続したり・・・
結構、手間がかかってしまいます。


出張先でも使えるインターネット接続方法として、wimaxが人気です。
月額利用料3,696円だけで、データ量制限もなく、使いたい放題。
インターネット利用の多い、ビジネスマンにとっては、嬉しいサービスと言えるでしょう。


wimaxの使い方は、いくつかあります。
一般的には、ルーターをパソコンに接続して使う方が多いようです。
その理由は、ルーターを通して、wifi対応のゲーム機など、複数の機器を接続できるためです。


ですが、パソコンの使用がメインの方は、すでにwimaxが搭載されているタイプがおすすめ。
余計な機器の接続もなく、スマートフォン感覚で、電源を入れたらすぐにインターネットが使えます。


■wimax搭載のノートパソコンはどこが出している?

出張用には、やっぱり、軽量スリムなノートパソコンが良いですよね。
ですが、wimax搭載の軽量ノートは、意外と少ないのです。


その大きな理由は、技術的な問題です。
ノートパソコンにアンテナを内蔵して電波を飛ばすことと、薄さを保つこと。
この2つを両立させることの、難しさにあります。


wimax搭載のノートパソコンを多く出しているのは、次の2社。
・パナソニック株式会社 Let'snote
・富士通株式会社 LIFEBOOK


ノートパソコンの機能の選択肢は、ある程度幅があった方が良いと思います。
この2ブランドから、自分にあったものをチョイスするのがおすすめです。


■wimax搭載のノートパソコン、おすすめはどれ?

持ち歩きがメインであれば、壊れにくいことも重要なファクターです。
その点で、レッツノートはおすすめです。
Wimaxに対応しているのは、次の3つのシリーズです。


・Let'snote MX3
12.5型 (1920×1080ドット) IPS液晶 Full HD
DVD/ブルーレイ/非搭載から選択
タッチパネル搭載
バッテリー約14.5時間
重さ約1.1~1.2kg


・Let'snote SX3
12.1型(1600×900ドット) HD+
DVD搭載
バッテリー約29時間
重さ約1.2kg


・Let'snote LX3
14.0型(1600×900ドット) HD+
タッチパネル搭載もあり
DVD/ブルーレイから選択
バッテリー約22時間
重さ約1.3kg


様々なラインナップから選べるというのも、魅力ではないでしょうか。

ピックアップウィジェットSAMPLE2

記事下にも表示させられます^^どちらか片方だけ表示させたい場合は[ウィジェットセット]で表示/非表示の切り替えも可能です。

詳細はこちら

Return to page top