ホーム

飛行機 パソコン インターネット 可能?

Q.png

【質問】
国内線の飛行機では、ノートパソコンは使えるのでしょうか。

私は、27歳の男性です。
中央大学の法学部を出て、現在の会社へ入りました。
全国的に学習塾の支援をしている会社です。
最近は、受験生の数が減り、かなり苦しいです。
入社してまだ日が浅いですが、転職するか、とも考える昨今です。

仕事の関係上、いろいろと出張します。
私のテリトリーは、主に中部地方でした。
でも、今度、北海道へ行くことになりました。
北海道は、まだウチの会社が弱い地域です。
そこにテコ入れをするのです。
おそらく、2週間に1回くらいのペースで、北海道行き、となります。

これまでは、出張の足は、もちろんJRでした。
会社も苦しいので。
でも、さすがに北海道へは飛行機です。

そこで質問なのですが、飛行機の中ではパソコンが使えるのでしょうか?
電子機器に影響があるから、パソコンは使えない、と聞いたことがあります。
そうなのでしょうか?

もちろん、使えるようなら使います。
その場合、WiFiで繋がるのですか?
なにか特別な申請が必要なのでしょうか?
例えば、日航専用のプロバイダーと一時的に契約する、など。

私は、まだ飛行機に乗ったことがありません。
どういう機器を用意したらいいのか?
詳しい方、回答をお願いします。



A.png
■出張への飛行機内、パソコンでインターネットは可能?

遠隔地への出張の場合、飛行機を利用する方も多いでしょう。
そんな時、機内でどうやって時間をつぶしていますか?


今や、ビジネスではインターネットやメールが必須の時代。
メールチェックしたくてうずうずしながら、じっと我慢しているという方も多いのではないでしょうか。


そんなニーズを反映して、JALで新しく始まったのが「JAL SKY Wi-Fi」のサービス。
2012年から国際線でスタートし、2014年7月23日から国内線でも利用できるようになりました。


対象となるのは、今のところ次の4つの路線です。


・東京(羽田)-福岡線
・東京(羽田)-大阪線(伊丹)
・東京(羽田)-函館線
・東京(羽田)-札幌線(新千歳)


これまで、パソコンでのインターネット利用は、電波を発するため機内での使用が制限されていました。
まだまだ限定的とはいえ、画期的なサービスが始まりました。
飛行機に乗る前に、慌てて電話やメールをする必要がないのは、嬉しいですよね。


■飛行機内でインターネットできる仕組みは?

「JAL SKY Wi-Fi」は、機内にお手持ちの無線LAN対応機器を持ち込んで利用するサービス。
スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどで、インターネットやメールができます。


飛行機がドアクローズされると、「機内モード」に切り替える必要があります。
機内モードなのに、なぜ、インタ―ネットが利用できるのでしょうか?


「JAL SKY NEXT」対象の機内には、WiFi用のアンテナが設置されています。
まず、無線LAN対応機器を、WiFiで機内のネットワークに接続します。
さらに、赤道上にある衛星を経由して、地上でインターネットへと接続するという仕組み。


気になる繋がりやすさですが、やはりまだ課題はあるようです。
上空から地上に繋ぐため、天候などによっては、動きが重く感じることもあります。
ですが、使った方の話を聞くと、メールチェックくらいは問題なくできるそうですよ。


■飛行機内のインターネット利用料金は?

JALの国内線の料金プランは、2つ用意されています。


①時間制
30分 400円
※使用機器、利用路線に関わらず、一律


②フライトプラン(時間制限なし)
「スマートフォン」
・~650マイル 500円
・651マイル~ 700円

「タブレット」
・~450マイル 500円
・451~650マイル 700円
・651マイル~ 1,200円


機内では、ビデオプログラムも配信されています。
ビジネス向け、キッズ向け、スポーツなど、月替わりで番組を組まれています。
こちらは、利用料金のみで無料で視聴することができます。


飛行機の移動中も、時間を持て余すことなく、有意義に過ごせそうですね。
出張の際には、ぜひ、利用してみてはいかがでしょうか。

新幹線 パソコン wifi

Q.png

【質問】
新幹線の中でインターネットを使うには、どうしたらいいでしょうか。

私は、グラフィックデザインの事務所に勤務する女性です。
独身で、年齢は、アラサーです。

女子美術大学を出て、自動車メーカーに入りました。
でも、大企業は、どうも水が合いませんでした。
それで、現在の事務所へ転勤したのです。
ここは、小規模で家族的なので、仕事がしやすいです。

今は、主に、食品パッケージのデザインをやっています。
今度、北九州市の会社から、依頼がありました。
新発売する予定の、和菓子のパッケージデザインです。
現在は、まだ概略の段階です。
でも、話が進んできたら、北九州市まで出かけることになります。
何度も往復することになるはずです。

それで質問なのです。
新幹線の中でインターネットに繋ぐには、どうやればいいのでしょうか?

WiFiのルーターで、すぐ繋がりますか?
それとも、何か設定があるのでしょうか?
まさか、新幹線専用契約、みたいのがあるのですか?

出張に合わせて、ノートパソコンも、新しく買う予定です。

どういうノートパソコンを買えばいいのか?
プラスして何を買えばいいのか?
どういう設定、繋ぎ方をすればいいのか?

こういうことに詳しい方の回答を、お待ちしています。





A.png

■新幹線の中でインターネットは繋がる?

出張やお仕事の通勤で、新幹線を利用している方も多いと思います。
そんな時、新幹線の中でインターネットができたら便利ですよね?


東海道新幹線内では、WiFi(無線LAN)に繋いでインターネットを利用することができます。
今のところ、サービス提供エリアは限定的で、N700系とN700A系の車両で、利用可能です。


区間は、東京~新大阪の間で、この区間であればトンネル内でも接続できます。
東海道新幹線の停車駅17駅でも、サービスを利用できます。


最近は、ホテルや駅など、WiFiを使えるところは増えてきました。
そう考えると、新幹線内で使えるところは、意外と少ない気もしますよね。


高速走行中に安定して通信するのは、なかなか難しい技術なのだそうです。
それを可能にしたのが、「漏洩同軸ケーブル(LCX)」というシステム。
地上の通信機器とデータのやりとりすることで、車内でもインターネットができるようになりました。


今後、さらに広いエリアに広がっていくことが期待されています。


■新幹線の中でパソコンでwifiするには?

新幹線内のインターネットを利用するためには、次の2つが必要です。
・無線LAN内蔵のノートパソコンなどの機器
・提携する公衆無線LANサービスとの事前契約


まず、無線LANに対応したノートパソコンやスマートフォン、ゲーム機などの機器を準備しましょう。
次に、提携する公衆無線LANサービス業者と契約をします。
提携しているのは、次の5社です。


・NTTドコモ「docomo Wi-Fi」
・ソフトバンクテレコム「BBモバイルポイント」提携事業者
・UQコミュニケーションズ「UQ Wi-Fi」及び提携事業者
・NTT東日本「フレッツ・スポット」
・NTT西日本「フレッツ・スポット」


既に自宅や携帯などでインターネットを利用している場合、お得に契約できるプランもあります。


例えば、既に自宅で「フレッツ」に加入しているという場合、「フレッツ・スポット」がお得です。
追加で月額210円で、新幹線内でも使うことができます。
また、既に「UQ WIMAX」に加入している場合、追加料金なしで新幹線内でも利用できます。


各社のホームページをチェックしてみましょう。


■新幹線のwifi、どうやって繋ぐの?

新幹線内でWiFiを利用するには、設定が必要です。
例えば、「docomo Wi-Fi」では次のような設定を行います。


①新幹線内でパソコンを立ち上げると、WiFiネットワーク一覧に「docomo」が表示されます。
②クリックすると、SSIDとパスワードを入力する欄が見つかります。
③契約の際にもらったIDとパスワードを入力します。
④インターネットに接続できます。


接続の仕方は、契約している公衆無線LAN業者によって違います。
ホームページで方法をチェックしましょう。

Return to page top