ホーム

vaio pro 11 最安値

Q.png

【質問】
VAIO Pro 11を、安く買う方法を、教えて下さい。

自分は、電気工事をやっている23歳の男性です。
高校を卒業して、この会社へ入りました。
机に座って勉強するのは苦手でした。
ですから、大学進学をせず、社会に出たのです。
ウチの会社は、下請けで電気工事をしています。
新築住宅の配線が主でした。
でも、最近は、リフォームの配線が、けっこう多いのです。
景気、不景気の流れを感じます。

最近、外回りだけでなく、経理もまかされるようになりました。
それだけ信頼されているのです。
ありがたいことです。

でも、パソコンがよく分かりません。
「エクセルくらい、覚えろよ」
と言われてしまいました。
専務に、ワードやエクセルを習っています。

それで、自分でも、ノートパソコンを買い、勉強するつもりでいます。
専務の話では、VAIO Pro 11がいい、とのことです。

そこで質問です。
VAIO Pro 11を、いちばん安く買う方法を、教えて下さい。
通販とか、家電量販店とか、どこがいいでしょうか?
なお、ワード、エクセルが入っていなければなりません。
他に、これは必要だよ、というのがありますか?
なにしろ、パソコンは初めてなので、何が必要なのか、よく分かりません。

詳しい方の回答を、お待ちしています。





A.png

■人気の「vaio pro 11」、安く手に入れるのはムリ?

このところ、超軽量のモバイルノートパソコンが人気を集めています。
中でも、世界最軽量として好調なのが、「vaio pro 11」。
770gという圧倒的な軽さで、気になっている方も多いのではないでしょうか?


一昔前なら、この軽さであれば20万円を超え、手の届かない商品でした。
現在では、薄くて軽くしかも安いウルトラブックとして、買いやすい価格になってきたのも嬉しい点です。


とはいえ、10万円を超える出費は、決して安くはありません。
できれば、なるべく安く手に入れたいところです。


ところが、人気商品のため、格安で売られているところがないのが現状です。
モデルチェンジ前後には、旧モデルがアウトレット価格になっていたようです。
新モデルが今年8月に出たばかりなので、格安に手に入れるのは至難の業と言えそうです。


■「vaio pro 11 」最安値のモデルは?

「vaio pro 11」には、全部で11タイプあります。
スペックをいくつか選択できます。


・CPU
パソコンの、いわば頭脳のようなもので、性能を表します。
次の3つから選択可能です。
インテル Core i3-4030U プロセッサー (1.90 GHz)
インテル Core i5-4210U プロセッサー(1.70 GHz)
インテル Core i7-4510U プロセッサー(2 GHz)


・メモリー
データを、一時的に保存しておくためのものです。
4GBと8GBから選択可能です。


・SSD
データを保存するためのものです。
128GB、256GB、512GBの3パターンがあります。


・タッチパネル
スマートフォンやタブレットのように、タッチすることで簡単に使える機能です。
搭載あり、なしが選べます。
搭載ありの場合、重量はやや重くなります。


最安のモデルは、Core i3搭載の、メモリー4GB、SSD128GB、タッチパネルなしのタイプ。
こちらが最安値の109,800円+消費税。


価格コムなどで見ても、どこも同じくらいの値段で売られているようです。


■ソニーストアのお得なキャンペーンとは?

ソニーストアのキャンペーンで、お得にvaio pro 11を買う方法があります。
それは、現金キャッシュバックを利用する方法です。
パソコン購入時にSo-net回線を契約すると、現金がキャッシュバックされるというもの。


新規にSo-netの光回線と、So-netモバイルLTEを申し込んだ場合、最大の7万円が貰えます。
光回線のみの場合は4万円、モバイルLTEのみの場合は3万円となっています。
これから回線の加入を検討している方は、こうしたキャンペーンを利用するのも手です。


ただし、注意すべき点も・・・
キャンペーンが適用されるためには、オプションを付ける必要があります。
オプションの利用料金が、月々かなりの額がかかってくる可能性があるのです。


こうした点を踏まえて、損にならないのであれば、検討してみてはいかがでしょうか。

ノートパソコン  画面 大きさ  重さ バランス

Q.png

【質問】
出張に使うノートパソコンは、どれがいいでしょうか?

私は、26歳の女性です。
北九州市の不動産関係の会社に勤めています。
北九州市は、地元です。
大学は、大阪の関西外国語大学です。
そこで英語を勉強し、教員資格も取りました。
教師になるのが夢だったのです。
でも、教員の倍率は、ものすごく高く、不合格でした。
結局、地元に戻り、今の会社へ入ったのです。
実は、コネがありまして、それを使いました。

現在は、候補物件の調査をしています。
出張が多いので、出先で使うノートパソコンを探しているのです。
オススメのパソコンを、教えて下さい。

私が希望するパソコンは、次のようなものです。

*インターネットが繋がること。
会社との連絡に、インターネットは絶対必要です。
もちろん無線LAN。
高速で安定していなければなりません。
どこと契約すればいいでしょうか?

*ワード、エクセル、パワーポイントが、サクサクできること。
これも当然ですよね。

*小型であること。
ここが問題です。
小型で軽量な方が良いに決まっています。
でも、小型すぎて画面が小さいのでは、困ります。
お客様に、画面上でプレゼンすることもあります。
ですから、画面が見えづらい、ではまずいのです。

*CPUやHDは?
CPUのスペックなどは、よく分かりません。
どういう数字のものを選べばいいのでしょうか?

*値段は不問。
購入費用は会社が出してくれることになっています。
ですから、常識の範囲ならば、値段は気にしません。

以上です。
回答を、お待ちしています。



A.png
■出張用パソコンに求める機能は?

出張で使うパソコンを選ぶ時、どんな点を重視して選びますか?
持ち運び用なので、やはり、軽さは最も重視するポイントですよね。
それから、仕事で使うなら、作業効率の良さも外せない点だと思います。


ですが、軽さと作業性は、相反するもの。
軽くコンパクトになればなるほど、画面サイズは小さくなってしまいます。
画面が小さくなると、文字も見づらくなり、キーボードも打ちにくくなるのが一般的です。


仕事で何を扱うかによっても、基準が変わってくるかと思います。
文章を書くのがメインであれば、画面サイズが小さくてもそれほど苦にはならないかもしれません。
表計算ソフトなどを扱う場合は、ある程度大きな画面で見れないと、作業効率が悪くなってしまいます。


また、軽量化されたモデルでは、光学ドライブが内蔵されていないことがほとんど。
外付けすることは、もちろん可能です。
もし、お仕事で頻繁にDVDを再生するようば場合、不便を感じてしまうかもしれませんね。


■モバイルノートパソコン、画面の大きさと重さのバランスが良いのは?

ノートパソコンの大きさを表す指標として、液晶画面のサイズが用いられています。
家庭用のテレビなどと同様、何インチ、または何型などで表されます。
画面サイズによって、ノートパソコンは、次の3タイプに分けられます。


①据え置きタイプ(15型~)
デスクトップなみの、機能を備えたタイプ。
主に、固定して仕様することを想定して作られています。
そのため、重く、持ち運びには向いていません。


②使い勝手を重視したモバイルタイプ(12~14型)
ある程度の機能を維持しつつ、軽量化をはかったタイプ。
パソコンの使用頻度が高く、持ち歩いて使用したい方に向いています。


③携帯性を重視したモバイルタイプ(~11型)
最小限に機能を落とすことで、小型化、軽量化に特化したタイプ。
パソコンに多くの機能を求めない方、軽いことを最重視する方に向いています。


出張用の場合、②もしくは③の選択になります。
パソコンである程度快適に作業をしたい方は、12~14型から選ぶと良いでしょう。
メールや簡単な作業しかしないという方は、③で十分と言えます。


■使いやすいPCを選ぶためにチェックすべき点は?

画面サイズ以外にも、作業性に関係するスペックが2つあります。
キーピッチと解像度です。


キーピッチとは、キーの大きさのこと。
ある1つのキーの中心と、その隣のキーの中心までの距離をさします。


モバイル用のパソコンの場合、なるべくキーピッチが大きい方が、打ちやすいです。
この数値も、忘れずチェックするようにしましょう。


解像度とは、画面に表示できるドットの数のこと。
この値が大きければ大きいほど、画面は高精細になります。
画像を扱う方、細かい画面を表示させたい方などは、解像度が高い方が作業しやすいです。


画面の見やすさは、好みによるところも大きいです。
ぜひ、家電量販店など、店頭で試してみることをおすすめします。

Return to page top